FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローン ブログランキングを見る

無理のない返済金額で、住宅ローンを組む

住宅ローンで、いくら借入するのかを考える際は、金融機関が貸してくれる金額ではなく、自分自身が最後まで返済することができる金額と考えましょう。
返済できる額が借入できる金額です。

将来のライフプランも考えた上で、毎月返済することができる金額を無理のない範囲で決めることが大切だと思います。また、老後の生活に影響を及ぼさない年数で、返済期間を決めることも大切でしょう。

金利が低い変動金利の場合は、将来金利が上昇し、返済額が増える可能性も考えて、余裕を持った返済額にしておくことが重要でしょう
スポンサーサイト
ローン ブログランキングを見る

<< 住宅ローンは、期間が大事!! | ホーム | 避けたい2世代ローン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。