FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローン ブログランキングを見る

金利よりも信頼できるかどうか

先日住宅ローンの借り換えをしました。
3年固定金利だったのですが期間がすぎ金利があがったためです。
主人がいくつかの銀行に話を聞きに行ったのですが
何回か交渉しているうち、Aの銀行で提示された金利を聞いた
Bの銀行がどうしても借り入れをしてほしかったのか
「いま決めて下さったらA銀行より○%金利を下げます!」といってきました。
それが決め手になりました。我が家はA銀行で借り入れることにしました。
A銀行は「これ以上は金利をさげることができません」と行ってました。
きっと万人にそういう対応をなさってるんだろうなあと思いました。
そこに誠実さを感じたからです。B銀行は話をしたら金利を下げる、ということは他の方はちがう金利で借り入れされてるかもしれない、いい加減な対応だなあと思ったからです。
一時の金利の安さより、大金を動かすのですから、相手を信頼できるかどうかで
重視して借り入れを我が家は決めました。
ローン ブログランキングを見る
スポンサーサイト

無理せずに返済資金の計画を立てよう!

住宅ローンを組む場合には、物件選びや住宅ローンの借り方に傾く傾向があります。お気に入りの物件を見つけて、年収が増える前提で、返済はなんとかなるという軽い気持ちで買ってしまい、気を付けば、日常生活が非常に苦しくなっている状況に落ち込んでしまうことを絶対に避けましょう。
失敗しない住宅ローンを組む際に最重要なのは綿密な資金計画を立て、25年~30年程度長期返済可能のプランを作らなければいけません。将来の見通しがはっきりすれば、予算的に合わない物件は最初の段階から外すことができますので、無駄の時間を省き、精神的な負担も軽減できます。
物件が自分のものになるのは、ローンの支払いが完了後ですので、無理せずに返済資金の計画を立てましょう!
ローン ブログランキングを見る

住宅ローンを探すには

住宅ローンというと、日本国内の話よりもサブプライムの方が先ず頭に浮かんでしまいますね・・・(^_^;)それだけ日本経済に打撃を与えているので仕方ないことなんですが。
住宅ローンは、身近な利用者の声と、比較サイトなどで情報を丁寧に収集することが必要だと思います。身近な利用者というのはあくまで「主観」ですから、参考程度ではありますけどね。この2月で利率が下がったそうなので、嬉しいですよね。このタイミングを逃さずに、低金利の今のうちに金利固定型の住宅ローンを選ぶといいと思いますよ。具体的には「SBI フラット35保証型」や「新生銀行」さんの評判がいいようですね。新生銀行さんは単に借りるだけでなく、銀行サービスを利用していると顧客サービスのランクが上がるんですよ。メインバンクにしているとそれだけサービスで還元してくれるんです。こうなると個人個人でメリットが変わりますから、他人の評価も取り入れつつ、自分が実際に利用すると、どうなるかを考えながら決定するといいですね。
ローン ブログランキングを見る

住宅ローンについて

住宅ローンというのを聞いた事がありますか?たいていの人は聞いた事があると思います。普通住宅ローンというのは金利固定ローンで借りることが多いとよく聞くのですが、実際のところはどうなのかさっぱり分かりません。私の親が現在ローンを返済中で、当時の住宅金融公庫から借りたみたいです。やはりローンを組むということはそれだけ信頼されていないとできないことなので、とりあえずブラックリストに載らないことを心がけるしかないでしょうか?用は犯罪をしなければいいのでその点だけに気をつければいいと思います。あとは、いろいろな住宅ローンプランから自分に合ったものを選ぶことが大切です。それは収入と返済能力、あとはどれだけの金額を借りるかということです。
ローン ブログランキングを見る

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。